夜純ココア飲むと太る?痩せる・ダイエット中や寝る前など飲み方・いつ飲む?

純ココア・太る・痩せる・ダイエット中・寝る前・夜・飲み方・いつ・飲む 食品・食材
いつ飲む?寝る前?純ココア太る・痩せる・ダイエット中は?夜など飲み方?
スポンサーリンク

 

ココアといえば、寒い冬等に甘くてホッとするので飲みたくなりますよね!お菓子や飲む用のココアとして、味付けをされていない純ココアが人気です。

その純ココアで痩せる!という声や、逆に太る!という声があるようです。

ダイエット中はどうなのでしょうか?寝る前や夜は?

実際に純ココアは太るのか?それともダイエット効果があって痩せるのか?を検証していきたいと思います。

 

純ココア太る・痩せる?

純ココア太る・痩せる?

純ココアが太るや痩せると言われるのはそれぞれどういった事からでしょうか?

純ココアの原料はカカオ100%で他に何も入っていません。

原料のカカオをすり潰して粉末状にしているものです。

 

一般的に私達が口にする機会が多いのは、砂糖などを加えて飲みやすくした「ココア」と呼ばれているものです。

甘くて美味しいですよね。

調べてみましたが、このココア(調整ココア)を摂りすぎることで、糖分を摂りすぎて太ってしまうということが多く記してありました。

 

純ココアは痩せるという意見が圧倒的に多い印象でした。

砂糖などが一切入っていない上に、原料のカカオが本来持つ力があるようです。

カカオには、食物繊維が豊富に含まれているため、便秘の解消に繋がりやすいとされています。

 

なおかつ抗酸化作用があるため、疲労回復や、身体の老化防止にもなると言われていて、痩せると言われているのはこのような効果が期待できるからでしょう。

 

純ココア寝る前や夜は太りやすい?

純ココア寝る前や夜は太りやすい?

寒い日や寝付けない時に飲みたくなるココアですが、寝る前に飲むと太りやすいのか調べてみました。

 

確かに調整ココア等、元々ココアパウダーにブドウ糖等の糖類や全粉乳等の乳製品を使用しているものはカロリーがそれなりに高いので、注意が必要です。

しかし、純ココアに関しては、夜、寝る前に飲むのはとても効果的だということがわかりました。

 

ココアには前述した便秘解消や疲労回復等の他にも様々な効果があります。

カカオに含まれているテオブロミンとカカオポリフェノールは血流を良くして血行促進作用があります。

 

そして、香り成分にリラックス効果があり、睡眠の質や精神安定の向上が期待できます。

寝る前に積極的に取り入れると良い効果があるということがわかりました。

純ココアダイエット中いつ飲む?

純ココアダイエット中いつ飲む?

純ココアは、ダイエットに向いていると言われていますが、特にいつ飲むと効果が発揮されやすいのでしょうか?

ココアを飲むタイミングで良いと言われているのは、朝食後です。

 

ココアには、不溶性の食物繊維が含まれているため、腸を刺激してくれて排便を促してくれる働きがあります。

薬に頼ること無く毎日スムーズな排便ができれば嬉しいですよね。

 

前述したテオブロミンの効果も忘れてはいけません。

こちらは血行促進作用があるので身体が温かくなります。

そして、原料のカカオに含まれている「カカオポリフェノール」が代謝を上げてくれ、血糖値を抑制してくれる働きがあるそうです。

 

朝の食事後に、食後の甘味として取り入れると、その後のお菓子を食べたいと思う気持ちも抑制されて良いのではないでしょうか?

 

純ココアダイエット中の飲み方

純ココアダイエット中の飲み方

純ココアをダイエットに取り入れるのに、より効果的な飲み方はあるのでしょうか?いくつか調べてみました。

調整ココアには砂糖や乳製品が入っているので、純ココアがダイエットに良いのはご紹介してきました。

 

しかし、たとえ純ココアであっても、砂糖を加えたり、牛乳をたっぷり加えたりすると調整ココアを飲むのと変わらなかったり、それ以上のカロリーを摂取していた!なんてことにもなりかねません。

 

純ココアを飲む際には、甘みが欲しい人ははちみつ等を少量入れて調整することが大事です。

砂糖に比べるとカロリーも抑えられて尚且栄養素が入っているので身体にも良い効果が期待できます。

 

そして、牛乳は健康に良いので取り入れるのは良いのですが、カロリー面でいうとダイエットには向いていないと言えるでしょう。

そこで、牛乳の代わりに豆乳を使うとカロリーを抑えることができるようです。

特に無糖の無調整豆乳を選ぶとより効果的です。

 

夜純ココア飲むと太る?痩せる・ダイエット中や寝る前など飲み方・いつ飲む?まとめ

 

今回は、夜純ココア飲むと太る?痩せる・ダイエット中や寝る前など飲み方・いつ飲む?について検証してみました。

私達が普段飲んでいる調整ココアには糖類が含まれており、飲みすぎるとカロリー過多になってしまいますが、純ココアを飲むとカロリーも抑えられ、ダイエットの強い味方となる効果がたくさんあることがわかりました。

純ココアを使った、ダイエットに良い美味しいレシピなどもSNSで多数紹介されているので、自分にあったココアの取り入れ方を考えてみたらダイエットも楽しく続けられるかも!

食品・食材
スポンサーリンク
口コミ情報-iroiro.
タイトルとURLをコピーしました