業務スーパー食品

業務スーパー全粒粉パスタまずい?reggiaやオーガニックカロリーや評判

業務スーパーパスタ・まずい・美味しくない・口コミ・カロリー

 

業務スーパーのパスタは種類も豊富。

購入している人も多いですよね。

だけど業務スーパーのパスタが美味しくない、まずいと感じている口コミも、

まずい?美味しくないの?

業務スーパーパスタのカロリーや口コミ、まずいのかやアレンジ方法をご紹介します。

 

 

業務スーパーパスタの特徴・全粒粉など

業務スーパーの特徴は、そのギリギリまで自社でコストダウンしたプライスが売り物です。

業務スーパーHPによると、「大きなコンテナでまとめて直輸入しています。その量はなんと1年間で富士山7個分!シンプルで取引しやすい“まとめ買い”スタイルだから」安いそうです。

500gあたり100円を切るお値段ですから、本当にお買い得品です。

次に容量や値段、カロリーも紹介していきますね。

大容量で有名な5kg入りREGGIA(イタリア産)。

他は500gのブロンズダイス1.8mm(イタリア産)・オーガニック全粒粉スパゲッティ1.6mm(イタリア産)となります。

 

・ REGGIA、1.6mm/5kg/税込928円前後
(500g当たり93円)
100g当たり 360kcal

・ REGGIA 1.4mm・1.6mm/500g/税込94円
カロリー:100g当たり360kcal

・スパゲッティ ブロンズダイス 1.8mm 500g/118円
カロリー:100g当たり357kcal

・ オーガニック全粒粉スパゲッティ 1.6mm/500g/税込170円
カロリー:100g当たり380kcal

 

この中で特に美味しい、と評判なのはオーガニック全粒粉スパゲッティです。

他のパスタに比べるとやや値段が張りますが、オーガニックの全粒粉でこの値段は相当安いです。

表面がザラザラなタイプは、クリーム系パスタ向き、つるつる系はオリーブオイル向きです。

業務スーパーのパスタが口に合わなかった、という方は、このザラザラ食感が嫌いな方が多そうです。

日本人はオリーブオイルのつるつる系が好きな傾向にあります。

 

業務スーパーパスタがまずい?口コミ

 

 

 

 

 

美味しいとの声が多くありましたが中にはまずいと感じている口コミも。

人によって口に合わない場合もあるようです。

次はパスタのアレンジ方法について紹介します。

 

業務スーパーパスタのアレンジ方法

これはもう、業務スーパーで売られているパスタソースをかけて食べるのが一番楽だしお得だと思います。

 

おススメパスタソースと組み合わせです。

  •  粉末ペペロンチーノ+冷凍野菜(ブロッコリー)+オリーブオイル
  •  トリノで作ったパスタトマトソース(税込245円)+ソーセージ類など
  •  大盛ミートソース3袋入(税込214円)+冷凍野菜(オクラなど)

 

パスタをパスタとして食べることに飽きた場合のおススメアレンジ方法。

  • パスタを短くカットして、缶詰のミネストローネスープに入れてスープパスタに。
  • チーズをかけて、オーブンで焼いて、チーズ焼きパスタに。
  • 短めにカットして、素揚げ。良く揚げるのがポイント。冷める前に塩を振って、オヤツにどうぞ!
  • マヨネーズ・塩・胡椒で和えて、サラダスパゲッティに。
  • 麻婆の素をかけて、麻婆パスタに。中華風で美味しいですよ。

 

業務スーパー全粒粉パスタまずい?reggiaやオーガニックカロリーや評判まとめ

 

業務スーパー全粒粉パスタまずい?reggiaやオーガニックカロリーや評判について紹介しました。

こんなに美味しくて安い、コスパ最強のパスタを買わずにいるなんて勿体ない。

ですがもちろん人によって口に合う合わないがあります。

口に合わない場合はアレンジして食べてみて下さい。

コスパ最強のパスタ、気になる方はぜひ業務スーパーでみてみてくださいね。