カルディ・無印良品

無印良品スープまずい?ダイエット・カロリーは?

無印良品・スープ・まずい・ダイエット・カロリー

 

無印良品の「食べるスープ」は種類も豊富で、お湯を注ぐだけで手軽に食べられるので人気があります。

無印良品のスープがまずいという声もありますが、種類が多いので人によって好みが分かれているのかもしれません。

無印良品のスープは、美味しいのか、まずいのか?ダイエットにも活用できるのか?特徴や値段、アレンジ方法などについて紹介します。

 

無印良品スープの特徴と値段

無印良品の「食べるスープ」はフリーズドライで、お湯を注ぐだけで食べられます。

化学調味料、合成保存料は使用されていないそうです。

食品添加物が気になる方でも、安心して食べられますね!

 

20種類以上のスープが販売されていて、4食入り390円(税込み)です。

『食べるスープ 5種野菜のミネストローネ』と『食べるスープ オクラ入りねばねば野菜のスープ』は大袋10食入り799円(税込み)も販売されています。

 

では、『食べるスープ 5種野菜のミネストローネ』と『食べるスープ オクラ入りねばねば野菜のスープ』について紹介します。

 

『食べるスープ 5種野菜のミネストローネ』

具だくさんなトマトベースのスープです。

パンに添えてるとか、アレンジできるという声が多いです。

 

『食べるスープ オクラ入りねばねば野菜のスープ』

ねばねば野菜のスープです。

オクラやモロヘイヤが入っています。

あっさりとしていて食べやすいという声が多いです。

ねばねば系が好きな方には、手軽に野菜がとれて良いようです。

 

※販売しているスープの種類や価格は変更になることがあります。

詳しくは店頭で確認してくださいね!

 

無印良品スープはダイエットに良い?カロリー

 

無印良品のスープをダイエットに活用しているという声があります。

無印良品のスープのエネルギーは、1食15~70kcal程度です。

とくに『食べるスープ オクラ入りねばねば野菜のスープ』はカロリーが低く、ダイエット中の方でも食事に取り入れやすいようです。

 

『食べるスープ オクラ入りねばねば野菜のスープ』1食あたりの栄養成分
・エネルギー:21kcal
・たんぱく質:1.9g
・脂質:0.3g
・炭水化物:2.6g
・食塩相当量:1.2g

 

その他にも、無印良品の『食べるスープ』シリーズには、1食分のエネルギーが30kcal位のスープがありますので、ダイエット中の方でも食事に取り入れやすいですね!

 

無印良品スープアレンジ方法

「食べるスープ」をアレンジしているという声もあります。

 

『食べるスープ 5種野菜のミネストローネ』と『食べるスープ 北海道産玉ねぎのオニオンスープ』を使ったアレンジレシピを紹介します。

 

『食べるスープ 5種野菜のミネストローネ』を使ったリゾット

『食べるスープ 5種野菜のミネストローネ』をお湯で溶き、ご飯を加えて、電子レンジで加熱します。

チーズをのせます。

チーズが溶けるまで、電子レンジで加熱します。

 

『食べるスープ 北海道産玉ねぎのオニオンスープ』を使ったオニオングラタンスープ

『食べるスープ 北海道産玉ねぎのオニオンスープ』をお湯で溶き、トーストしたフランスパンを加えます。

チーズをのせ、トースターか電子レンジでチーズが溶けるまで加熱します。

※耐熱容器を使用してください。

 

分量や加熱時間はお好みで調節してくださいね!

 

無印良品スープまずい?口コミ

 

 

 

無印のスープは種類が豊富。

味によって好みがわかれるのかもしれません。

 

無印良品スープまずい?ダイエット・カロリーは?まとめ

 

無印良品スープまずい?ダイエット・カロリーは?について紹介しました。

無印良品のスープがまずいという声がありますが、種類が多いので、人によって好みが分かれるのではないでしょうか。

「食べるスープ」は、手軽に食べられますし、アレンジもできるので、ストックしている方もいるようです。

カロリー(エネルギー量)が控えめなものは、ダイエット中の食事にも取り入れやすいですね。

機会があったら、無印良品の「食べるスープ」シリーズを試してみてくださいね!

無印のスープ以外にもカレーがまずい?体に悪いの?と気になる人はこちらもチェックしてみてください。