カルディ・無印良品

無印良品ナンまずい口コミ・カロリーや原材料!作り方・美味しくない?

無印良品・ナン・まずい・美味しくない・口コミ・カロリー・作り方

 

無印で販売されている「フライパンで作るナン」は簡単にナンが作れておすすめ。

カレーと一緒に買ってもいいですよね。

4枚ほど作ることができる無印のフライパンで作るナン。

人気だけどまずい・美味しくない声もある?口コミやカロリーはどうなの?など気になりますよね。

無印良品のナンのカロリーや原材料、まずい・美味しくないとの口コミや作り方についてご紹介します。

 

無印良品フライパンで作るナン特徴

無印はカレーの種類が豊富ですがフライパンで作るナンも販売されています。

生地をこねて伸ばし、フライパンを焼くだけでふんわりとしたナンが手軽に作れるので人気。

カレーと一緒に買えばおうちですぐに楽しむことができますね。

バターチキンカレーなどとあわせて食べてみて下さい。

200g(4枚分)となっています!

化学調味料・合成着色料・香料は不使用となっています。

 

無印ナンの作り方・食べ方

 

無印良品フライパンで作るナンは長さ22~25cmを4枚分作ることができます。

調理時間は約50分

用意するのはこちらのナンミックス1袋(200g)のほかに水1/2カップ(100mL)

サラダ油(またはオリーブ油)小さじ1(5mL)

オリーブ油を使うと風味が増すのでおすすめです!

 

作り方についてご紹介します。

①ボウルに何ミックスと水1/2カップ(100mL)、サラダ油(もしくはオリーブ油)小さじ1(5mL)を入れて調理ベラでひとまとまりになるまで混ぜてください。

ひとまとまりになったら次はなめらかになるまで約5分ほど手でよくこねます。

 

②①の生地を4等分にして生地をまるめてボウルに入れラップをかけます。

室温で約10分ほど寝かせてください。

 

③まな板の上に生地をのせて、めんだ棒を使用し長さ25~28cmの楕円状になるまで伸ばします。

 

④フライパンを中火で熱してから生地をのせてフライパンにフタをします。生地の表mwんがぼこぼこと膨れてくるまで1~2分ほど焼いてください。

フッ素加工のないフライパンの場合は薄く油をひいてから焼いてくださいね。

 

⑤フライパンのふたをとり生地を裏返して弱火に。

焼き色がつくまで約1分ほど焼きます。

 

出来上がったパンにお好みでバターを塗っても美味しくておすすめです。

 

 

無印ナンのカロリーと原材料・栄養成分表示

 

無印良品のフライパンで作るナンは1袋200gあたり695kcal

栄養成分表示(1袋200gあたり)
エネルギー:695kcal
たんぱく質:24.0g
脂質:2.4g
炭水化物:144.4g
食塩相当量:2.6g

 

原材料
小麦粉(国内製造)、砂糖、パネトーネ種粉末、食塩/トレハロース、膨張剤、増粘剤(キサンタンガム)(一部に小麦を含む)

 

アレルギーについては小麦が含まれています。

また、乳成分や卵を含む製品と共通の設備で製造されていますので、アレルギーがある方は注意してくださいね。

 

無印ナンまずい・美味しくない?口コミ

 

 

 

 

無印良品のナンは購入している人が多いですが、中にはまずいと感じている人も。

人によってはあまり好みじゃない場合もあるようです。

 

無印良品ナンまずい口コミ・カロリーや原材料!作り方・美味しくない?まとめ

 

無印良品ナンまずい口コミ・カロリーや原材料!作り方・美味しくない?について紹介しました。

フライパンで作ることができる無印良品のナン。

見つけた時は喜んだけど食べてみたらイマイチだったとの声もありました。

ですが「美味しい!」と感じている人の声のほうが多いので、1度試してみてもいいかもしれません。

気になる方はぜひ無印で買ってみて下さいね。

無印のナンだけでなくカレーがまずい声も?体に悪いって本当なの?と気になる人はこちらも参考にしてみてください。