マンゴーラッシー無印まずい口コミも?作り方やカロリー・美味しくない?

無印マンゴーラッシー・まずい・美味しくない・口コミ・カロリー・作り方 お店・コンビニ食品
スポンサーリンク

 

無印で販売されている「牛乳でつくるマンゴーラッシー」は人気。

パッと簡単に作って飲むことができます。

マンゴーの果汁とヨーグルトの酸味で美味しい仕上がりに。

ですが、まずい・美味しくないと感じている口コミもあるようです。

作り方は?カロリーはどのくらい?なども気になりますよね。

無印良品のマンゴーラッシーのカロリーや原材料、まずい・美味しくないとの口コミや作り方についてご紹介します。

 

無印良品牛乳でつくるマンゴーラッシー特徴

無印良品の牛乳でつくるマンゴーラッシーは人気。

牛乳を加えるだけで手軽にマンゴーラッシーを楽しむことができます。

マンゴー果汁のコクとヨーグルト風味のさわやかな酸味。

内容量は110gで税込390円となっています。

 

 

無印マンゴーラッシー作り方・食べ方

1杯11gの場合で10杯分も作ることができます!

作り方はとっても簡単!

カップに「牛乳でつくるマンゴーラッシー」を11g(ティースプーン2杯分)入れます。
冷水40mLで溶かし牛乳100mLを注ぎながらかき混ぜてください。

分量は好みに合わせてくださいね。

これだけで簡単に飲むことができます。

 

 

無印マンゴーラッシーカロリーと栄養成分表示

 

無印マンゴーラッシーの香り―は1杯分11gあたり43kcal

 

栄養成分表示(1杯分11gあたり)
エネルギー:43kcal
たんぱく質:0g
脂質:0.06g
炭水化物:10.5g
食塩相当量:0.3g

 

出来上がった場合の栄養成分表示
【1杯分あたり11g+牛乳100mL】
エネルギー:111kcal
たんぱく質:3.4g
脂質:4.0g
炭水化物:15.5g
食塩相当量:0.4g

 

原材料
砂糖(国内製造)、デキストリン、食塩、マンゴー果汁粉末(デキストリン、マンゴー果汁)、植物油脂/酸味料、増粘剤(CMC、グァー)、甘味料(アセスルファムK)、微粒酸化ケイ素、香料、着色料(野菜色素、カロテン)(一部に乳成分を含む)

 

乳成分が含まれるのでアレルギーがある方はご注意ください。

 

無印マンゴーラッシーまずい・美味しくない?口コミ

 

 

無印のマンゴーラッシーは美味しいと感じている人の口コミが圧倒的に多く、まずいと感じている人はほとんどいませんでした。

人によって好みがあるのでまずは1袋買ってみてもいいかもしれません。

 

 

 

 

 

マンゴーラッシー無印まずい口コミも?作り方やカロリー・美味しくない?まとめ

 

マンゴーラッシー無印まずい口コミも?作り方やカロリー・美味しくない?について紹介しました。

牛乳で簡単に作れる人気のマンゴーラッシー

Twitterでも良い口コミのほうが圧倒的に多く、気に入って飲んでいる人の声が多数ありました。

気になる方はぜひ飲んでみて下さい!

無印のマンゴーラッシーだけでなくバームクーヘンが美味しくないとの声がある?!気になる方はこちらも参考にしてみてください。

 

お店・コンビニ食品
スポンサーリンク
口コミ情報-iroiro.
タイトルとURLをコピーしました