食品・食材

断食に味噌汁太る?ファスティング痩せた痩せない・ダイエット方法

味噌汁・ダイエット・痩せた・痩せない・太る・断食・ファスティング・方法

 

栄養価があって野菜もたくさん取れるので味噌汁は健康的に痩せたい人にとって、とても嬉しい飲み物です。

近年話題になっている「味噌汁ダイエット」というものを試している人も多いようですが、その結果痩せた!という人と反対に痩せない!という人とで意見が分かれているようです。

痩せた!痩せない!と感じた人たちのそれぞれの理由と味噌汁ダイエットの注意点についてご紹介致します。

 

味噌汁ダイエットとは?方法

味噌汁ダイエットとは?方法

まず初めに味噌汁ダイエットの方法を詳しく調べてみました。

ダイエットの方法はとてもシンプルで、朝や夜のどちらか一食、もしくはその両方でご飯と味噌汁のみの食事に変えるというものです。

 

味噌は、食物繊維も豊富に含まれている発酵食品なので、腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。

味噌の原料である大豆には、レシチンというコレステロールを抑える働きがあります。

 

そして同じく大豆に含まれるイソフラボンの働きで女性ホルモンの不足を補う為、冷え性を改善したり、予防してくれたりします。

冷え性が改善されると、睡眠の質が上がり、美容やダイエットに欠かせない代謝がよくなります。

 

味噌汁ダイエットは、味噌汁の具材で野菜もしっかり摂ることができるので、健康的に痩せたいと思っている人には嬉しいダイエットですね。

 

味噌汁ダイエット痩せた人が多い?

味噌汁ダイエット痩せた人が多い?

味噌汁ダイエットは、行った人が成功した!痩せた!という声が多いダイエットです。

その理由は、まず手軽に始めやすく、コストがかからないという事があります。

 

そして、痩せたという人の中には、一食を味噌汁だけに置き換えた人も多いようです。

夜だけ味噌汁一杯に置き換えたりして一日の摂取カロリーを抑えることが出来た人は成功しているようです。

 

一日の摂取カロリーを計算したり、中の具材も、自分に足りない栄養素を補えるような野菜にしているというのも健康的に痩せた理由だと言えますね。

 

味噌汁ダイエット太る・痩せない理由

味噌汁ダイエット太る・痩せない理由

体に良い効果がたくさんある味噌汁ダイエットですが、中には太ってしまったという声があるようです。何故太ってしまったのでしょうか?

 

原因として考えられるのは、味噌汁をたくさん飲みすぎてしまっているという事です。

味噌汁はさらっと飲んでしまえる為、お腹がいっぱいになりにくく、一度に何杯も飲んでしまいます。

その結果、塩分過多になり、体内の水分を溜め込んでしまう事で、むくんで太ってしまうようです。

 

その他に、寝る前に糖質量の多い具材が入った味噌汁を食べてしまっているという事も要因のようです。

寝る前に糖質を摂りすぎてしまうと、活動しないので消化できず脂肪となってたまってしまいます。

じゃがいもやかぼちゃ等の糖質が多い具材は朝に取り入れるようにしたいですね!

 

味噌汁断食・ファスティングダイエット方法と注意点

味噌汁断食・ファスティングダイエット方法と注意点

味噌汁ダイエットと同じように話題なのが味噌汁ファスティングです。

 

味噌汁ファスティングは、一日の三食を全て味噌汁に置き換えるダイエットなのだそうです。

ファスティングをすると、内蔵を休める事ができたりダイエットになったりして良いと、日常で取り入れている人も多いですよね。

それを栄養価の高い味噌汁で行うというものです。

 

具の入っていない味噌汁を三食飲むというものですが、一日だけ行うことも出来ます。

ダイエットやデトックスの為に行う人は3日以上続けることが良いとされているようです。

 

ファスティングは、栄養を毎日摂取することが大切な、妊娠中や授乳中の人、そして子どもや、体に負担をかけてしまう可能性があるので持病を持っている人にも向いていないようです。

ファスティング中は普段より多めの水分と体調を崩してしまわないようにミネラルの補給が大切です。

体調が悪い時は行わない等のルールを決めて行うことが大事なようですね!

 

断食に味噌汁太る?ファスティング痩せた痩せない・ダイエット方法まとめ

 

断食に味噌汁太る?ファスティング痩せた痩せない・ダイエット方法についてご紹介いたしました。

味噌汁ダイエットはとても手軽に初められることが出来、リスクも少ないことから誰でも取り組みやすいダイエットです。

方法次第で、健康的に痩せることができるので中の具材を工夫したりして毎日続けていきたいですね!

味噌汁ダイエットのほかにも味噌汁飲みすぎたらどうなる?と気になる人はこちらもみてみてください。