コストコ冷凍マンゴー生臭い・まずい?口コミや解凍方法

コストコ・マンゴー・まずい・冷凍・生臭い・口コミ・解凍方法 コストコ食品
スポンサーリンク

 

コストコの冷凍マンゴーが生臭い、まずいという口コミをチラホラ見つけました。

いっぽうで、あっさり甘くて、大容量でお得なので超おススメ!っていう口コミも。

コストコの商品ってお得で美味しいもの、大容量のイメージなんですが、やっぱり当たりハズレがあるんでしょうか?

冷凍ものの判断って凄く難しいですよね!

さて、本当にまずいんでしょうか?おススメの解凍方法は?

ということで、検証してみました。

 

コストコ冷凍マンゴー特徴や値段

コストコの冷凍マンゴーのお値段は、大容量1.5kgで税込み998円です。

冷凍とはいえ、安いですねー!

原産国はペルー。

四角いキューブの形にカットされていて、バラバラに冷凍されています。

バラバラなので、簡単に使いたい分だけ取り出せます。

 

このキューブ型、というのが手軽で、この冷凍マンゴーの人気の秘密のよう。

何しろ大容量ですから、少量ずつ簡単に取り出せないと、使いにくいですからね。

 

コストコ冷凍マンゴー生臭い?

コストコの冷凍マンゴーは人気商品でもありますが、生臭い、まずい、という口コミも。

確かに口に合わなかった人もいたようですが、美味しくて冷蔵庫の常備品にしている、という人もいました。

実際のところ、完熟マンゴーは生でも冷凍でも生臭いことがあります。

 

なぜなら、マンゴーはハチ・ハエなどを引き寄せて、受粉します。

マンゴーの花は、「完熟臭・腐敗臭」を出して、虫類を引き寄せます。

特にハエは暑い30度前後でも、活発に飛び回れるので、マンゴーはハエをおびきよせようとして、腐敗臭を出すのです。

ハエ自体はマンゴーの花の蜜を吸ったりしませんが、ハエが動き回った時に受粉できる、というわけ。

マンゴーとは、もともと少し生臭いニオイがする植物だ、ということが分かりました。

でも、生臭く感じる場合は、酸味があるものと組み合わせれば簡単に消えるので、あまり気にする必要はなさそうです。

 

コストコ冷凍マンゴー解凍方法・食べ方

コストコ冷凍マンゴーのおススメの解凍方法はコチラ。

①  冷蔵庫で自然解凍
②  半解凍のまま、スムージーやシャーベットに
③  取り出して15分~30分くらい常温に置いておく

 

コストコ冷凍マンゴーならではの、おススメの食べ方。

  • ヨーグルト・ハチミツと合わせて食べる
  •  冷凍ストロベリー・オレンジジュースと合わせて、ミキサーでスムージーに
  • アイスクリームに添える
  • メイプルシロップ・生クリームと共にパンケーキにのせる

などでした!

 

どうやら、かなり甘さがあっさりしているので、何かと組み合わせるのがポイントのようです。

それからマンゴー独特の風味(生臭さ)は、ヨーグルトやオレンジ・イチゴなどの酸味がある物と、組み合わせればOKですね!

 

コストコ冷凍マンゴーまずい?口コミ

 

 

 

 

 

 

コストコ冷凍マンゴー生臭い・まずい?口コミや解凍方法まとめ

 

コストコ冷凍マンゴー生臭い・まずい?口コミや解凍方法について紹介しました。

まずい、生臭いという口コミもあったコストコ冷凍マンゴー。

でも、酸味のあるものと組み合わせて、より健康的に食べれば問題ありませんね。

ジャムにする、マンゴープリンにするなど加工するのもおススメです。

大容量でお得、ちょっとオシャレですので、ぜひ、冷蔵庫に常備しておきたい冷凍フルーツの一つですね!

コストコのマンゴー以外にもケーキがまずいって本当なの?と気になる人はこちらもみてみてくださいね!

 

コストコ食品
スポンサーリンク
口コミ情報-iroiro.
タイトルとURLをコピーしました