業務スーパー食品

業務スーパー天然酵母パン体に悪い・食パンまずい?添加物・赤ちゃんは大丈夫?

業務スーパー・天然酵母パン・体に悪い・まずい・赤ちゃん

 

業務スーパーで大人気のパンといえば、天然酵母パン。

1日に1万本売れることもあるらしい天然酵母パンは体に悪い?まずいの?赤ちゃんも食べられるの?といった疑問があるようです。

この業務スーパー天然酵母パン、カンブリア宮殿でも紹介されたこともある、大人気商品なのですが?

コスパ最強クラス、売り切れ続出の業務スーパー天然酵母パン。

そんな天然酵母パンを徹底研究しました!

 

業務スーパー天然酵母パンの特徴

製造国は日本。1本=普通の食パンの2倍と両方の端(耳)部分。

値段は税込246円です。

添加物のイーストフードは含まれていません。

加糖練乳や糖類・果汁粉末などが含まれているので、甘めの仕上がりとなっています。

 

 

焼かなければフワフワ、焼いたらサクッとした歯触りになるとの声が多かったです。

とても大きいので、パングラタンや、中身をくり抜いたパンエッグトーストなどにも向いていますね。

食べきれない場合は、切るよりも割いてから、1個ずつラップにくるんで冷凍保存しましょう。

 

業務スーパー天然酵母パンは体に悪い?添加物は?

業務スーパー天然酵母パンは日持ちするせいか、身体に悪いのではないか?と心配する声も少々聞かれました。

が、結論から言うと、業務スーパー天然酵母パンには、防腐剤は使用されていません。

保存料なども使用されていません。

生産も日本で行われていますから、安心ですね!

 

ただ、無添加というわけではありません。

一般的な食パンと同じくらいに、全卵粉末やマーガリン、小麦グルテンや発酵風味量・デキストリン・加工油脂とでんぷん、などが含まれています。

ですが、これらは他の食パンにも使われる添加物であり、他の食パンと比較して、特別身体に悪いものは入っていませんでした。

つまり、普通の食パンとなんら変わったところは見当たりませんでした。

 

業務スーパー天然酵母パンがまずい?口コミ

 

 

 

 

業務スーパー天然酵母パンはまずいとの声は見つけられませんでした。

美味しいとリピしている人の声がある大人気商品です!

 

業務スーパー天然酵母パン赤ちゃんも食べれる?

業務スーパー天然酵母パンは、甘いので「赤ちゃんにあげても良いの?」という疑問がわいた方達がいらっしゃったようです。

原材料名をみると、赤ちゃんにとって良くないとされるハチミツは含まれていませんでした。

ということで、赤ちゃんにも食べられるかと思います。

業務スーパーの天然酵母パン人気すぎて売ってない?こちらで紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

 

業務スーパービール酵母パンの添加物は?

業務スーパーでは、天然酵母パンの他にも「ビール酵母パン」が甘くて美味しいと人気です。

 

気になる添加物ですが、調べてみたところ

  • 発酵風味料
  • カロチン色素
  • 甘味料(ソルビトール)
  • 酢酸Na

と、わずかですが含まれていることが分かりました。

 

ですが、天然酵母パンと同様特別身体に悪いというわけではありません。

ビール酵母パンも国内で生産されているので安心です。

 

また、アミノ酸やビタミンなどの栄養がたっぷり含まれているので子供にもおすすめ。

もちろんアルコールは含まれていません。

 

甘くて美味しいのでおやつにもいいと評判です!

 

業務スーパー天然酵母パン体に悪い・食パンまずい?添加物・赤ちゃんは大丈夫?まとめ

 

業務スーパー天然酵母パン体に悪い・食パンまずい?添加物・赤ちゃんは大丈夫?についてご紹介しました。

体に悪い成分は特に見当たりませんでした。

添加物のイーストフードも入っておりませんし、ハチミツも入っていませんでした。

以上のことから、赤ちゃんにあげても全く問題は無いと思われます。

味もコスパ最強、おいしいという声が多かったです。

フワフワ、焼いたらサクッ!っとする業務スーパーの天然酵母パン。

サックリ美味しいトーストとともに、素敵な朝、一日のはじまりをお迎えくださいね!