業務スーパー明太子まずい?値段や保存方法・解凍方法は?

業務スーパー・明太子・まずい・値段・保存方法・解凍方法は 業務スーパー食品
スポンサーリンク

 

業務スーパーの『辛子めんたいこ』をご存じですか?

薄皮が取り除いてある辛子明太子を板状に冷凍してある商品で、明太子を使った料理が手軽につくれるので人気があります。

塩気や辛さが強めと感じる人が多いようです。

まずいという声もありますが、手軽に料理に使えるので、業務スーパーの『辛子めんたいこ』は人気があります。

だけどまずいとの声も?値段や保存、解凍方法も気になります。

業務スーパーの『辛子めんたいこ』はまずいのか、美味しいのか?特徴、値段、保存や解凍の方法について紹介します。

 

業務スーパー明太子値段と特徴

 

業務スーパーの『辛子めんたいこ』は薄皮が取り除いてあるペースト状の辛子明太子です。

板状に冷凍されています。

450g800円(税込み)程度で購入できます。

解凍した後、チューブからペースト状の明太子を絞りだして使うことができるので、とても便利です。

 

『辛子めんたいこ』の製造所は、『株式会社やまやコミュニケーションズ』です。

(パッケージに記載があります。)

『株式会社やまやコミュニケーションズ』は明太子の製造販売、その他の事業を行っている会社です。

公式HPによると、『株式会社やまやコミュニケーションズ』の自社工場では厳しい品質管理がされています。

 

『辛子めんたいこ』は自然解凍すればすぐに食べることができる商品です。

しかし、塩気や辛さが強めだという声も多いです。

ご飯に乗せてそのまま食べてもいいのですが、アレンジして食べている人も多いようです。

 

・業務スーパーの『辛子めんたいこ』のアレンジ例

『辛子めんたいこ』とマヨネーズと混ぜれば、明太子ディップが完成します。

明太子ディップは野菜などにつけて食べます。

また、『辛子めんたいこ』を使って、明太子パスタや明太子うどんも簡単につくれます。

 

試してみてくださいね!

 

業務スーパー明太子解凍方法

業務スーパーの『辛子めんたいこ』は冷凍庫から出して、室温で自然解凍すればすぐに食べられます。

薄い板状に冷凍されているので、解凍にも時間がかかりません。

 

冷凍庫から出して、パッケージのまま、室温で解凍できます。

パッケージの中身の辛子明太子が柔らかくなったら、解凍完了です。

チューブの先端部分をカットして、中身の辛子明太子を絞り出して使います。

 

冷凍庫でストックができて、解凍方法も簡単ですね。

すでに薄皮も取り除かれているので、解凍したらすぐに利用できますよ!

 

業務スーパー明太子まずい?口コミ

 

 

 

 

業務スーパーの明太子は美味しいとの声が多かったです。

次に保管方法についてご紹介します。

 

業務スーパー明太子保管方法

業務スーパーの『辛子めんたいこ』は板状なので、冷凍庫で保存しても場所をとりません。

しかし、容量が多いので、一度に食べきれないこともありますよね。

その様な時は、解凍する前に開封して、一回に食べる分ずつ小分けします。

一回分ずつラップに包み、ジップ付きの保存袋に入れて冷凍保存します。

 

解凍後に長期保存はできないので、『辛子めんたいこ』の量が多いと感じる場合は、小分けして、冷凍保存することをお勧めします。

『辛子めんたいこ』を美味しく食べきってくださいね!

業務スーパー明太子まずい?値段や保存方法・解凍方法は?まとめ

 

薄皮を取り除いた辛子明太子を板状に冷凍してある業務スーパーの『辛子めんたいこ』
450gで価格は800円(税込み)程度です。

冷凍で保存し、使う時に自然解凍します。

量が多いと感じたら、解凍せずに小分けして、食べる時まで冷凍保存をすることをお勧めします。

まずいという声もありますが、『辛子めんたいこ』をつかったアレンジレシピを楽しんでいるという口コミも多い人気商品です。

機会があったら、試してみてくださいね!

※価格は変動します。購入前に必ず店頭で確認してください

業務スーパー明太子まずい?以外にもコストコ寿司まずい?と気になる人はこちらもみてみてくださいね。

業務スーパー食品
スポンサーリンク
口コミ情報-iroiro.
タイトルとURLをコピーしました