コストコ食品

コストコマカロンまずい?評判や売り場・味の口コミは?

コストコ・マカロン・まずい・味・口コミは?評判

 

コストコといえば大量のお肉やパン、大きなピザのイメージがあったのでマカロンも販売されているんです。

SNSでの口コミも多く購入している人の多いコストコマカロン。

だけどまずいって本当?味や口コミは?

コストコマカロンがまずいのか、味や口コミをご紹介します。

 

コストコマカロンの味は?

コストコでは、フランス「MAG’M」と言う会社が製造してる「24プチマカロン」が販売されています。

マカロンは全部で6種類の味が4個ずつ2袋に分かれて入っています。

フレーバーはバニラ、レモン、ピスタチオ、キャラメル、チョコレート、ラズベリーです。

見た目も鮮やかで食欲をそそられますが、サクッと軽い食感で何個食べても飽きがこない程よい甘さがあります。

マカロンだけで楽しむのももちろん美味しいですが、パフェやプリンの上に乗せていつものマカロンより少し贅沢に食べるのも楽しめるかもしれませんね!

また、コストコのマカロンも手頃な価格ですが不二家のマカロンも人気です。こちらもチェックしてみてくださいね。

 

コストコマカロンの原材料やカロリー

そんなマカロンですが、やっぱりカロリーも気になりますよね?

筆者が調べた限りでは1個あたり約53kcalとさほど高くないのでおやつ感覚でパクパク食べても罪悪感なく食べられる気がします。

また原材料は以下の通りです。

 

キャラメル
アーモンド、粉糖、砂糖、ミルクチョコレート、卵白、塩バターキャラメル、牛乳や乳等を主要原料とする食品、クレープフレーク、食塩、乳化剤、香料、着色料、(一部に乳製品、大豆、小麦、卵を含む)

 

チョコレート
ダークチョコレート、粉糖、砂糖、クリーム、卵白、アーモンド、ヘーゼルナッツ、バター、転化糖、低脂肪ココアパウダー、ココアパウダー、香料、着色料、(一部に乳製品、卵を含む)

 

レモン
砂糖、アーモンド、レモン果汁、粉糖、卵白、コンスターチ、着色料、(一部に卵、オレンジを含む)

 

ラズベリー
砂糖、アーモンド、粉糖、卵白、ラズベリー、ラズベリーピューレ、コンスターチ、レモン果汁、着色料、ゲル化剤、(一部に卵、オレンジを含む)

 

ピスタチオ
砂糖、粉糖、バター、アーモンド、卵白、アーモンドペースト、ピスタチオペースト、ピスタチオ、卵黄、全粉乳、香料、着色料、(一部に乳製品、卵を含む)

 

バニラ
砂糖、アーモンド、バター、粉糖、アーモンドペースト、卵白、卵黄、全粉乳、バニラパウダー、バニラシード(一部に乳製品、卵を含む)

 

コストコマカロンはまずい?口コミ・評判

 

 

 

 

 

 

「飽きない美味しさ」「風味が良くて美味しい」「コストコのマカロン美味しすぎる」「予想以上に美味しい」などの声も多く見られました。

また、コストコでなかなか買えないという口コミもあったことから評判がいいことがわかります!

まずいと感じている人がいる一方でおいしいと感じている人も多くいました!

コストコマカロンだけでなくシャトレーゼマカロンもまずいって口コミがある?気になる人はこちら。

コストコマカロンの売り場

コストコのマカロンの売り場は冷凍コーナーです。

マカロンなので冷蔵かと思いきや冷凍コーナーでアイスなどと並んで売られています。

冷凍コーナーで見当たらなかったら店員さんなどに聞いてみてくださいね!

 

コストコマカロンまずい?評判や売り場・味の口コミは?まとめ

 

コストコマカロンまずい?評判や売り場・味の口コミは?について紹介しました。

口コミなどからどんな味なのかまずいのかを見ていきました。

コストコらしくたくさん入っているので勿体ぶらずにパクパク食べられるのがいいところですね!

気になる方はぜひコストコで探してみて下さい。

コストコのマカロンの他にもコンビニマカロンがまずいの?と気になる人はこちらもみてみてくださいね。