業務スーパーチュロスまずい・美味しくない?口コミやカロリー

業務スーパー・チュロス・まずい・口コミ 業務スーパー食品
スポンサーリンク

 

業務スーパーのチュロスは、『チューロス』という商品名で販売されている人気商品です。

業務スーパーで見かける冷凍チュロスはまずいの?と気になっている方もいると思います。

本当に美味しいのか?まずいのか?口コミは?

おすすめのアレンジレシピなど、業務スーパーのチュロス(商品名:『チューロス』)について、紹介します。

 

 

業務スーパーチュロスの特徴

 

業務スーパーのチュロスは、『チューロス』という商品名で販売されている、スペインの定番揚げ菓子です。

ほんのり甘く、外側はカリッと、内側はもちもちの食感です。

10℃以下(冷凍)で保存し、食べる時に油で揚げます。

 

調理の仕方
170℃のたっぷりの油で、冷凍の状態のチュロス3~4本を3分半~4分揚げます。

 

 

業務スーパーチュロス調理するときのポイント

 

くっつかないように、一本ずつ離して油の中に入れます。

浮き上がってくるまで、触らないようにしてください。(崩れやすくなるので)

外側がきつね色になるまで揚げます。

揚げた後は重ならないように注意して、油切りをします。

3~5分粗熱をとると、火傷も防げ、食感もよくなるそうです。

 

 

業務スーパーチュロスのカロリーと栄養成分表示

 

業務スーパーのチュロス(商品名『チューロス』)の100gあたりの栄養成分表示です。

・エネルギー:169kcal
・たんぱく質:3.8g
・脂質:1.7g
・炭水化物:34.9g
・食塩相当量:0.4g

こちらは油で揚げる前の値です。

油で揚げるとさらに、カロリーが上がります。

グラニュー糖などをトッピングするのもおすすめの食べ方ですが、トッピングしたらカロリーはさらに上がりそう…

食べすぎには注意ですね!

 

 

業務スーパーチュロスがまずい?口コミ

 

 

 

業務スーパーのチュロスは美味しいと評判なのですが、中には「まずい・おいしくない」と感じている口コミもありました。

人によって好みが違うので、心配な人はまとめ買いする前に1袋だけ買って食べてみて下さいね。

 

 

業務スーパーチュロスのアレンジ方法

 

業務スーパーのチュロスは、大人気商品で、アレンジレシピを公開している人もたくさんいます。

おすすめのアレンジレシピを紹介します。

 

・トッピングをする。

チュロスを油で揚げて粗熱をとった後、トッピングをして味に変化をつけます。

業務のスーパーの公式HPでは、グラニュー糖・メープルシロップ・シナモンシュガー・チョコレートソースをトッピングすることを紹介しています。

その他にも、ハチミツ・ココアパウダー(砂糖が入っているタイプ)・きなこ(砂糖と少量の塩を加える)などをトッピングして、アレンジを楽しめるようです。

 

・オーブントースターで焼く

油で揚げることに抵抗がある方にお勧めの調理法です。

アルミホイルの上に、冷凍のままのチュロスを並べます。

チュロスに食用油をハケなどでうすく塗り、オーブントースターで色がつくまで焼きます。

※オーブントースターの機種によって温度や時間は異なるので調節してください。

 

チュロスが焼きあがったら、粗熱をとって、トッピングをするのも楽しいですね!

 

 

業務スーパーチュロスまずい・美味しくない?口コミやカロリーまとめ

 

業務スーパーのチュロス(商品名:『チューロス』)について紹介しました。

業務スーパーのチュロスは「まずい・美味しくない」という口コミもあるようですが、リピート買いをする人も多い人気商品です。

業務スーパーのチュロス(商品名:『チューロス』)は100gあたり169kcal。

油で揚げることで更にエネルギーの値が上がります。

しかし揚げないアレンジレシピもあるので、油で揚げることに抵抗がある方はそちらを試してみてはいかがでしょうか。

業務スーパー冷凍チュロスがまずい以外にも売り切れてる?買えない理由は?と気になる人はこちらもみてみてくださいね。

 

業務スーパー食品
スポンサーリンク
口コミ情報-iroiro.
タイトルとURLをコピーしました