コストコアーモンドミルクまずい?カークランド飲み方やバニラアレンジ

コストコ・アーモンドミルク・まずい?・アレンジ方法・飲みすぎ注意? コストコ食品
スポンサーリンク

 

アーモンドミルクは、牛乳より低カロリーで、カルシウム、ビタミンD、ビタミンEなどが豊富で注目されています。

コストコで販売されているアーモンドミルクがまずいという声もあるようですが、リピート購入している方も多い商品のようです。

コストコのアーモンドミルクは、美味しいのか、まずいのか?と、アレンジ方法や、摂取量などについて紹介します。

 

 

コストコアーモンドミルク特徴や値段

 

コストコでは、2種類のアーモンドミルクが販売されています。

『カークランドシグネチャーアーモンド飲料』と『カークランドシグネチャーオーガニックアーモンド飲料バニラ味(無糖)』です。

 

・カークランドシグネチャーアーモンド飲料

糖分や乳成分なしのアーモンド飲料で、原産国はアメリカ。
色はグレージュがかっていて、口当あたりはさらっとしているという口コミが多いです。
国内のメーカーのアーモンドミルクより薄めのようです。

 

・カークランドシグネチャーオーガニックアーモンド飲料バニラ味(無糖)

オーガニックで砂糖不使用、バニラ風味のアーモンド飲料で、原産国はアメリカ。
こちらも口当たりはさらっとしていて、国内のメーカーのアーモンドミルクより薄めのようです。

 

『カークランドシグネチャーアーモンド飲料』と『カークランドシグネチャーオーガニックアーモンド飲料バニラ味(無糖)』のどちらが好きかは好みが分かれるようです。

 

 

コストコアーモンドミルクまずい?アレンジ方法

 

コストコのアーモンドミルクがまずいという声もありますが、『カークランドシグネチャーアーモンド飲料』と『カークランドシグネチャーオーガニックアーモンド飲料バニラ味(無糖)』は、国内メーカーのアーモンドミルクより薄めで、好みが分かれる商品のようです。

そのまま飲める商品ですが、アレンジして飲んでいる方も多いようです。

アレンジ方法を紹介します。

 

・プロテインを溶かす
プロテインを牛乳や豆乳に溶かして摂取している方は多いと思います。
牛乳や豆乳の代わりに、アーモンドミルクに溶かして飲みます。

・シリアルにかける
牛乳の代わりにシリアルにかけて食べます。好みによりますが、『カークランドシグネチャーオーガニックアーモンド飲料バニラ味(無糖)』は、よりシリアルとの相性が良いようです。

・ラテにする
コーヒーとアーモンドミルクを1:1くらいで混ぜて、好みで甘味を追加します。
アイスの方が飲みやすいのでお勧めのようです。

 

その他、『カークランドシグネチャーアーモンド飲料』を牛乳や豆乳代わりに料理に使っているという声もあります。

 

 

コストコアーモンドミルク飲みすぎ注意?

 

アーモンドミルクは、牛乳よりカロリーが低め。

カルシウム、ビタミンD、ビタミンE、食物繊維等の栄養成分は豊富です。

『カークランドシグネチャーアーモンド飲料』と『カークランドシグネチャーオーガニックアーモンド飲料バニラ味(無糖)』には、パッケージに「1日の摂取目安量:240mlを目安にお召し上がりください。」との記載があります。

アーモンドミルクは食物繊維が豊富なので、多く摂取するとおなかがゆるくなる可能性もあります。

なので、1日の摂取目安量を守って飲んでくださいね!

 

 

コストコアーモンドミルクまずい?バニラの口コミも!

 

 

 

 

コストコアーモンドミルクは人気な一方で美味しくないとの声もありました。

ですが美味しいとの声のほうが目立ちます。

気になる方は1度飲んでみて下さい。

 

コストコアーモンドミルクまずい?カークランド飲み方やバニラアレンジまとめ

 

コストコアーモンドミルクまずい?カークランド飲み方やバニラアレンジについて紹介しました。

コストコでは2種類のアーモンドミルクが販売されています。

まずいという声もあるようですが、国内メーカーのアーモンドミルクより薄めなので、口にあわない方もいるのかもしれません。

アレンジはプロテインやシリアルと一緒に食べたり、ラテにするのがお勧めです。

低カロリーですが栄養成分が豊富なので、1日の摂取量は守ってくださいね!

コストコのアーモンドミルクの他にもベーグルが美味しくない?と気になる人はこちらもチェックしてみてください。

コストコ食品
スポンサーリンク
口コミ情報-iroiro.
タイトルとURLをコピーしました